小池 岳太 KOIKE Gakuta

オンライン対応可能講師
オンライン対応講師
GOLD講師
GOLD認定講師
  • ●alt●
自分の可能性を信じて 突き抜ける瞬間を目指して
競技
自転車競技 / アルペンスキー
障がい種
肢体不自由(立位)
属性
現役選手
拠点
東京都 神奈川県 長野県
対応形式
オンライン / 対面
#夢・目標 #ダイバーシティ(多様性) #パラリンピックの経験 #共生社会 #パラスポーツの魅力

冬季パラリンピック4大会連続出場の経験から学び得た以下の内容を主にお伝えします。
<モチベーション向上>
 ・前向きに生きる思考:タフなパラリンピアンから学べること。
 ・挑戦すること、失敗を経験することこそ成長に必要なこと 。
<ダイバーシティ>
 ・世界と日本の障がい者を取り巻く環境の差を目の当たりにし、お互いの理解と歩み寄り、
  そして違いへの慣れが必要なことを紹介し、より生きやすい社会構築に寄与したいこと。

  • 主な講演テーマ

    ・「自分の可能性を信じて」

  • プロフィール

    出身地 :
    長野

    2003年時、オートバイ事故(当時20歳)により頸椎損傷(末梢神経)による左腕麻痺の障がいを受傷。サッカーの GK としてプロを目指していた夢は道半ばで諦めざるを得ない状況に至る。その後、大学教授の紹介によりパラアルペンスキーと出会い、大学2年時よりスキー活動を始めて以来、様々な方々の協力で2006トリノ冬季パラリンピックから連続出場中(最高SG9位)。2018平昌大会以降、自転車競技に挑戦し、2020東京大会を目指すも残念ながら実力不足により届かずに終わる。現在、あらためてアルペンスキー活動を再開し、2022冬季北京パラリンピックを目指して活動中。2021年4月より日本体育大学大学院にてスポーツ科学の目線で動作解析を勉強中。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    Q:特技
    A: 様々な球技が得意です
    Q:好きな料理
    A:栄養優先でひたすら鍋料理連発の日々です
    Q:自分の強みや特徴:
    A:最後の最後まで諦めずに挑戦し続ける粘り強さ、忍耐強さ、体力が強みです
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    【所属先】
    株式会社JTBコミュニケーションデザイン

    【YouTube】
    https://www.youtube.com/channel/UChZqaHoikIBKEmkCJQdt_yA

  • 競技実績

    2006年
    【アルペンスキー】
    トリノパラリンピック 大回転 19位
    2010年
    【アルペンスキー】
    バンクーバーパラリンピック
    スーパー大回転 9位、滑降 12位
    2014年
    【アルペンスキー】
    ソチパラリンピック
    大回転 9位、スーパー大回転 9位
    2016年
    【自転車】
    日本パラサイクリング選手権・トラック 大会
    4kmIP 3位
    2018年
    【アルペンスキー】
    平昌パラリンピック(冬季)複合 14位

    【自転車】
    UCI ワールドカップ(オランダ戦)
    ロードレース21位 個人ロードタイムトライアル 15位
    2019年
    【自転車】
    日本パラサイクリング選手権・トラック 大会
    1㎞タイムトライアル 2位、4kmIP 2位(C4-C5クラス)

    UCI トラック C1大会 (LA)
    1㎞タイムトライアル 2位、4㎞IP 2位(C5クラス)
    2021年
    【アルペンスキー】
    nations cup(suits) 滑降 7位
    2022年
    【アルペンスキー】
    北京2022パラリンピック日本代表選手内定
  • 写真

    ●alt●

CONTACT / ENTRYお問い合わせ/お申し込み