数千人の中の1人のストーリー

開催
2021.06
企業・学校・団体名
明治学院大学 様
目的
オリパラ普及活動の集大成として、学園祭でパラアスリート講演会を企画
形式
オンライン
担当講師
三阪 洋行
  • #夢・目標
  • #共生社会
  • #パラスポーツの魅力
  • #パラリンピックの経験

数千人の中の1人のストーリー

弊団体は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会との連携協定を締結しており、大会の成功に貢献できるようパラスポーツの体験会や講演会、ボランティア活動を通して、学内外で東京オリンピック・パラリンピック大会を盛り上げる活動を行って参りました。東京オリンピック・パラリンピックの開催が間近に迫ってきたことに際して、弊団体はこれまでの活動の集大成となるイベントを開催することになりました。2年前の学園祭でも「あすチャレ!メッセンジャー」を活用させて頂いた経緯があり、その時の企画が素晴らしいものになったことを踏まえ、再度講師の派遣を依頼しました。

パラアスリートの言葉が受講者の人生を前向きに
三阪様より、「人と違うことを認めて、個性にする」という人生に活かせるような考え方や、「パラスポーツの選手は一人ひとり異なるストーリーを持っている」という大会が楽しみになるような刺激をいただきました。
参加者それぞれが、様々な学びを得ることができたのではないかと感じております。

  • 参加者の声

    ・特に心に響いたのが、「自分で作った壁だから、楽しんで乗り越えらえる」という言葉だった。人生において「乗り越えなければならない壁」はたくさんあるけれど、三阪さんのように、捉え方次第では、自分を一歩成長させるものになることを学んだ。
    ・就職や将来のことを考えると不安がたくさんありますが、自分としっかり向き合って、やりたいことや熱中できることに挑戦していきたいです。
    ・三阪さんの考えを自分の過去の経験や現在の仕事や活動に活かせるポイントはないかと思いながら、聞いていました。また、オンラインでの講演でしたが、とてもスムーズに進められていて、みなさんの運営能力の高さを感じました。

  • 開催担当者の声

    MGオリンピック・パラリンピックプロジェクト実行委員会 平田 真一様
    講演者の三阪様および「あすチャレ!メッセンジャー」事務局の方々にはスムーズ、かつ、ご丁寧に対応して頂きました。ありがとうございました。また機会がありましたら、ぜひよろしくお願いいたします。

CONTACT / ENTRYお問い合わせ・お申し込みはこちらから