教員研修

パラリンピック教育や意義の理解を
深めていただくと共に、
本教材の役割や活用方法、
「主体的・対話的で深い学び」を促す授業を
展開するためのアイデアなどを提供します。
受講いただいた方に
「参加証」を差し上げます!

ご検討・ご周知にはこちらの
案内資料(PDF)をご活用ください。

団体申込(校内研修・校外研修用)

対面

オンライン

教育委員会・教員研修センターでの研修、校長会、各教科の部会、学校内の研修など、教員向け研修の講師依頼を受付中です。対面とオンラインの2形式がございます。

  • 実施内容
    座学(60~90分)
    講義、ディスカッション、質疑応答など(個人向け研修基礎編と内容に重複する部分がございます)
    ※実技のプログラム(ボッチャ体験等)は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在休止しております。再開の目途がつきましたら改めてお知らせします。
  • 実施形式下記よりご希望をお聞かせください。
    ①対面
    講師を東京より現地へ派遣し実施します。
    新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記のガイドラインに記載の事項を全て遵守いただける場合のみ対面での実施が可能です。
    ガイドライン(PDF)
    ②オンライン

    (2020年11月以降実施分より受付可)
    事前に収録された動画の視聴や一方的な講義形式ではなく、ライブの同時双方向型(受講者とのディスカッション、質疑応答など含む)で実施します。
    接続方法は以下の2つがあります。

    1. A講師と主催者さまの1端末を接続。会場に受講者が集合し、プロジェクター等で画面を投影
    2. A講師と受講者それぞれの端末を接続(受講者上限50名)

    ※併用する場合はご相談ください。
    ※Aの場合の受講者の新型コロナウイルス感染対策については、主催者さまにてご対応をお願いいたします。

    使用するオンライン会議ツール等、詳細についてはご相談ください。
    (事務局よりZoomのURLを発行し実施することも可能です。)

  • 謝金
    不要(対面実施の場合の交通費のみご負担ください)
  • 申込方法

    こちらのGoogleフォームよりお申込ください。

    Googleフォームのご使用が難しい場合は、ご参加希望の日程、氏名、メールアドレス、電話番号を記載の上、下記メールアドレスまでご連絡ください。

    iampossible@parasapo.tokyo

    ※自動返信メール以外に、事前案内のご連絡をメールで差し上げます。よくお読みいただいた上でご参加ください。