教員研修

パラリンピック教育や意義の理解を
深めていただくと共に、
本教材の役割や活用方法、
「主体的・対話的で深い学び」を促す授業を
展開するためのアイデアなどを提供します。
受講いただいた方に
「参加証」を差し上げます!

個人申込(自主研修用)

オンライン

『I’mPOSSIBLE』に興味をお持ちの先生方や教育委員会の皆様に個人でご参加いただけるオンライン形式の研修です。パラリンピック教育を通じて子どもたちのどのような変化が期待できるのか、また具体的な実践例など教材についての説明のほか、講師からの問いかけや、チャットによる質疑応答なども取り入れた、ライブの同時双方向型で行います。基礎編と応用編の2タイプがございます。

  • 実施内容
    基礎編(60分)
    対象
    教員(小学校・中学校・高等学校・特別支援学校・義務教育学校・中等教育学校・高等専門学校・専修学校高等課程)および教育委員会関係者
    ※過去の教員研修にご受講いただいたことのある方も参加可能です。内容に重複する部分がございますがご了承ください。
    内容
    パラリンピック教育の意義、教材の内容、活用事例の紹介、質疑応答など
    応用編(60分)
    対象
    これまでに『I’mPOSSIBLE』の教員研修をご受講いただいたことのある方
    ※受講形式、受講年度は不問です
    内容
    『I’mPOSSIBLE』活用の発展事例、海外での『I’mPOSSIBLE』の活用事例の紹介、グループディスカッションなど
  • 実施形式
    オンライン(Zoom)
  • 定員
    50名
  • 参加費
    無料
  • 実施日程
    • 開催日時実施内容受付状況
    • 第1回
      2020.11.21(土)10:00〜11:00基礎編受付終了
    • 第2回
      2020.11.28(土)13:00〜14:00基礎編受付終了
    • 第3回
      2020.12.12(土)09:30〜10:30基礎編受付中
    • 第4回
      2020.12.12(土)11:00〜12:00応用編受付中
  • 申込方法

    こちらのGoogleフォームよりお申込ください。

    Googleフォームのご使用が難しい場合は、ご参加希望の日程、氏名、メールアドレス、電話番号を記載の上、下記メールアドレスまでご連絡ください。

    iampossible@parasapo.tokyo

    ※自動返信メール以外に、事前案内のご連絡をメールで差し上げます。よくお読みいただいた上でご参加ください。
    ※開催日が異なる場合も、「基礎編」「応用編」はそれぞれ内容は同一です。ご注意ください。

  • 注意事項

    下記の環境をご用意ください。
    ・PC、タブレットまたはスマートフォン(1名につき1台必要です)
    ・マイクつきイヤフォン(推奨)
    ・PC内蔵カメラ
    (またはWEBカメラ。受講中はカメラオンにしてください)
    ・Zoomアプリ
    ※事前にこちらよりダウンロードしてご使用ください。
    ※Zoomアカウントの取得については必須ではありませんが、接続トラブルの際に早期原因特定が可能となるため、無料アカウント作成を推奨いたします。
    ・インターネットへの接続環境のご準備、通信費用の負担は申込者さまでご対応ください。
    ・研修の様子は事務局にて録画させていただきます。ご了承ください。
    ・配信内容の撮影/録画/録音はご遠慮ください。
    ・原則として途中参加、途中退出はご遠慮ください。
    ・やむを得ずキャンセルされる場合は、事務局まで事前にご連絡ください。
    ・聴覚または視覚障害で特別な配慮が必要な方は、恐れ入りますが遅くとも受講日の2週間前までにお申込ください。
    ※その他詳細についてはお申込後、メールで個別にご案内いたします。もし受講日前日になってもメールが届いていない場合は、お手数ですが事務局(03-6229-5404)までご連絡ください。