オンラインシンポジウム 変化に柔軟な「個」と「組織」の作り方

カラー

カラー

モノクロ

モノクロ

あすチャレ! メッセンジャー

SCROLL

パラアスリート、
パラスポーツ指導者の
講師派遣プログラム

オンライン講演受付中!

VISION私たちが目指すもの

VISION

成長より進歩より、
まずは変化すること

固定観念は変化を妨げ、
時に尊厳を脅かす。
新たな価値観に触れた時、
人や社会は成長する。

メッセンジャーが語るのは、
パラアスリートとしての生き様、
そして人間としてのリアル。

「逆境」「挑戦」
「インスピレーション」「絆」
彼らだからこそ伝えられる
メッセージがある。

Challenge for Tomorrow.

ABOUT USあすチャレ!メッセンジャーとは?

ABOUT US

パラアスリート、
パラスポーツ指導者の
講師派遣プログラム

東京パラリンピックを控え
パラアスリートへの注目が高まる中、
「パラスポーツの普及に尽力したい」
「多様性のある社会にしていきたい」
という想いのある
パラアスリート等を対象に
スピーチトレーニングを実施、
伝えるスキルを体得した講師を派遣しています。

講師の調整に係る事務局費用の負担はございません。
(講師への謝金・交通費は直接やり取り頂きます。)

EVIDENCE活動実績

総聴講者

30,500

総開催回数

145

認定講師数(パラアスリート(現役・引退)、
パラスポーツの指導者)

67

20代~60代まで
幅広い年齢層

認定講師
パラリンピアン数

28

内メダリストは15名

(※2020年6月末時点)

講師の障がい種別

視覚 / 肢体不自由(車いすユーザー) / 肢体不自由(立位) / 聴覚※健常者の講師も在籍

PURPOSE&VOICE講演依頼の目的と聴講者の声

PURPOSE&
VOICE

企業

  • 社員一人一人の共生社会への意識向上
  • 自社のダイバーシティ推進と社員の
    意識向上
  • 障がい者雇用へ向けた理解促進、意識改革
  • SDGsの達成に向けた取組み

自治体

  • 共生社会づくりに向けた「障がい者への理解促進」と「心のバリアフリー推進」
  • 職員の様々な立場や考え方を理解する
    共感力の向上
  • パラスポーツ普及に向けた認知度向上、
    意識向上

学校

  • パラリンピック教育の推進
  • 「夢や目標を持つ大切さ」、「あきらめない心を持つ大切さ」を学ぶ
  • 共生社会、障がい者への理解促進

FEATURE講演の特徴

FEATURE

共生社会やパラスポーツの魅力など多彩なテーマに対応可能、パラスポーツの第一線でキャリアを積んだ多様な講師陣から選択できます。
講演を通じて、仕事でも日常生活でも共生社会へのアンテナが立ち視野が広がります。
また、オリンピック・パラリンピック教育での活用実績も豊富です。

講演実施例

主なテーマ

ダイバーシティ&
インクルージョン

パラスポーツの魅力

メンタルタフネス

働き方

パラスポーツの魅力

SDGs

人権

講演タイトル

『ポジティブシンキングの力』

『私の思うダイバーシティ』

『当たり前を疑ってみる』

『仕事、スポーツの両立』

『心のバリアフリー、
その先へ』他多数

利用シーン

東京2020
パートナー企業
社内のパラリンピックの
機運醸成に

社内研修新人・若手・管理職向け
研修の一環で

人権週間地域コミュニティ内の
心のバリアフリー推進に​

主なテーマ

パラリンピックの経験

共生社会

目標

パラスポーツの魅力

障がい者理解

講演タイトル

『パラリンピックを
通じて得たもの』

『見えない世界から
見えたもの』

『不自由だけど
不幸ではない』

『夢を目標に変える』

『聴こえない世界を知る』他多数

利用シーン

大会観戦・応援に
向けて
パラアスリートをより
身近に感じるきっかけに

合宿・研修修学旅行の
テーマ別研修に

人権週間子どもたちの
共生社会への気づきに​

ROSTER OF MESSENGERあすチャレ!メッセンジャー紹介

ROSTER OF MESSENGER

あすチャレ!メッセンジャーとして認定しているパラアスリート・指導者を掲載しています。
地域・講演テーマ・障がいなどから検索することも可能です。

下記4名は、最新のあすチャレ!メッセンジャーの認定者を掲載しています。

TRAININGスピーチトレーニングについて

TRAINING

「あすチャレ!メッセンジャー」のスピーチトレーニングは、「聴衆を惹きこむプレゼンテーション」をコンセプトに、
アクセンチュア株式会社とパラサポが共同開発したプログラムです。

P O I N T

1

講師のトレーニングは
マンツーマン形式で
90分×8回

P O I N T

2

リハーサル、修了講演を経て
「あすチャレ!メッセンジャー」の
講師に認定

P O I N T

3

講師毎に本人のエピソードを
ベースにした
講演テーマを厳選

トレーニングでは、アクセンチュア社員がプロボノで約3ヶ月かけて講師育成のお手伝いをし、
ロジカルシンキングに基づいたメッセージの組み立てを中心に、プレゼンテーションの基礎やテクニックを習得しています。

「あすチャレ!メッセンジャー GOLD」講師

自身のパラスポーツ経験だけでなく「ダイバーシティ&インクルージョン」をテーマに講演が行えるように
トレーニングし、独自の採点基準に基づきGOLD講師を認定しています。

認定条件

「あすチャレ!メッセンジャー」講師の認定後に5回以上、通算30回以上の講演を実施していること

応用トレーニングプログラム(全3回程度)の全過程を受講すること

「ダイバーシティ&インクルージョン」をテーマに、修了講演で既定の採点基準を満たすこと

PROCESS講演までの流れ

PROCESS
1

お申込み

あすチャレ!メッセンジャーHPのお問い合わせより希望講師や日程等を入力して送信してください。希望講師が確定しないなどの場合もご相談に応じます。

依頼者様
事務局
2

調整

いただいた情報(日程、謝金、テーマ等)をもとに、事務局より各講師へ照会します。【オンライン講演の対応も可能です

事務局
講師
3

結果連絡

各講師の実施の可否について事務局よりご連絡いたします。実施可能となった場合は、併せて講師の連絡先をお伝えします。当初の希望が叶わない場合でも、事務局より代案をご提案させていただきます。

依頼者様
事務局
4

詳細調整

依頼者様より講師へご連絡いただき、講演当日まで詳細の調整をお願いします。
原則、このやり取りには事務局は関与いたしませんが、お困りごとがあれば対応いたします。

依頼者様
講師
5

配布物

講演日に合わせて、事務局よりパラスポーツの理解に役立つ資料を送付させていただきます。

依頼者様
事務局
6

講演当日

講演当日は講師のみがお伺いします。

依頼者様
講師
7

アンケート

実施後に事務局作成の「参加者アンケート」への御協力をお願いしております。

依頼者様
事務局

FAQよくある質問

FAQ
電話での問い合わせ/申込は受付していますか?
申し訳ございません。お問合せ・お申込みにつきましては、WEBより受付しております。
お問い合わせフォームより内容をご入力ください。
パラスポーツの体験は可能でしょうか。
あすチャレ!メッセンジャーは講演形式となっておりますので、体験プログラムはご提供しておりません。 パラスポーツ体験をご希望の方へはパラスポーツ運動会プログラム「あすチャレ!運動会」も提供しています。
講演と体験プログラムをセットにしたものもご提案させて頂いておりますのでご相談ください。
講演料金の目安を教えてください。
ご依頼の内容によって異なりますが、ご予算感に合わせた講師を派遣いたします。
講演を申込してから当日までの流れを知りたい
PROCESSをご確認ください。
講演の録音、写真・ビデオ撮影は可能でしょうか?
講師によって異なりますので、直接講師へご相談ください。
講演にメディアの取材を入れたいのですが可能でしょうか。
講師の了解を取り付けた上で事務局へ取材媒体と内容のご連絡をお願いします。
あすチャレ!メッセンジャーへの取材は可能でしょうか。
こちらのアドレス(messenger@parasapo.tokyo)までご連絡ください。
オンライン講演を実施したいのですが、講師派遣は可能でしょうか?
はい、可能です。詳しくはオンライン講演のページをご覧ください。
あすチャレ!メッセンジャーになるにはどうすればいいですか?
パラアスリート・元パラアスリート・パラスポーツ指導者の方を対象に約3か月をかけてスピーチトレーニングを実施します。
募集の際はパラスポーツ競技団体を通じてご案内します。
次回の募集時期は未定です。ご希望の方には個別でご案内差し上げますので
messenger@parasapo.tokyoまでご連絡ください。
オンラインシンポジウム 変化に柔軟な「個」と「組織」の作り方

オンライン講演受付中!