Voice

集合企業

グループ社員様向けに開催

2019

08.19

日本電気株式会社(NEC) 様

ご採用頂いた理由
当社としても「障がいの有無に関係なく、誰もが笑顔でいきいきと過ごせる社会を目指したい」と考えております。「あすチャレ!Academy」は、我々が目指す社会を実現するために必要な要素を伝えるセミナープログラムであり、ひとりでも多くのグループ社員に参加してほしい、との思いから採用を決めました。

参加者の声
●受講翌日に早速、「あすチャレ!」しました。盲目の障がい者の方が駅のプラットホームで始発の電車待ちをしているところに遭遇したので、乗車~座席への誘導~下車の流れまで支援することが出来ました。これも「あすチャレ!Academy」を受講した効果だと思います。

●今後も障がい者の方を見かけたら進んで支援したいと思います。視覚に障がいを抱える方へのコミュニケーション方法が理解できた事で、普段の中で見かける障がいをお持ちの方への一声がかけやすくなりました。

●2020パラリンピックに向けて、この体験を日常で活かして行きたいと思います。実際に障がいがある方から見た「社会の障がいの困る点」について具体的に説明があり、普段意識しないところを学べました。また、演習を通して障がい者の方に対する自分の偏見に気が付きました。

●2020年までに日本が取り組んでいくべき道を少しだけ垣間見れたと思いました。

ご担当者様の感想
東京オリンピック・パラリンピック推進本部
青木 一史 様
当事者講師の方が自らの体験を自分の言葉で語る、というのが、あすチャレ!Academyの大切な部分であり、受講者の心に刺さっているポイントだと考えています。また、講師の方がときに冗談も交えながら明るく楽しいセミナーづくりを意識してくださっていて、それがセミナー受講者の満足度の高さにつながっていると思います。この「あすチャレ!Academy」がきっかけとなって、NECグループ社員ひとりひとりのマインドが変わり、行動をおこすことが、オリンピック・パラリンピックムーブメントにつながっていく、ということを目指したいと思っています。そのために、ひとりでも多くの社員が参加してくれるように、今後も継続して開催していきたいですね。