あすチャレ! ジュニアアカデミー

文字サイズ
文字大小
文字大小
カラー変更
カラー
モノクロ

Navigator

稲葉 将Sho Inaba

神奈川 パラ馬術

「自分から相手を知ろうとする姿勢の大切さを伝えたい!」

脳性麻痺により生まれつき両下肢に麻痺がある。幼い頃から身体を動かすことが好きで野球チームに所属していた時期も。自分の身体のリハビリを主な目的としてスタートした乗馬だったが、様々な人との出会いがあり、大学4年の7月頃から本格的にパラ馬術競技を始める。パラリンピック競技の中で、唯一動物と一緒に行う競技である馬術。授業では、馬との関わり合いの中から気づいたことや意識していることを届ける。

出身:神奈川県

●オンライン版対応

≪主な成績(馬術)≫
【2018年】
-世界馬術選手権 出場
【2019年】
-第3回全日本パラ馬術大会(グレードIII)3部門で優勝
【2020年】
- 第4回全日本パラ馬術大会 (グレードIII)3部門で優勝

オンライン版はこちら!