2018.11.23

FRI <祝日>

<祝日>
開場 
15:00
開演 
16:00

@武蔵野の森 総合スポーツプラザ メインアリーナ

京王線飛田給駅より徒歩5分
西武多摩川線多磨駅より徒歩20分
MAP
SPECIAL EVENT同時開催! CHECK 

超人たちによる
スポーツと音楽の祭典

超人―それは、己の持つ可能性を最大限に解放し、
オンリーワンの輝きを放つ卓越した人間。
常識も固定概念も軽々と飛び越えて行く、人智を超えたパフォーマンスに括目せよ。



LINEUP

パラサポスペシャルサポーター
ARTIST
ARTIST

ジョナタ・バストス
/ JOHNATHA BASTOS

音楽を愛する家庭でピアノの音と家族の歌声に囲まれて育つ。
3歳の時には地元の教会で歌い始め、6歳で祖父からキーボードを習い始める。12歳頃からリオデジャネイロ内を旅しながら各地で演奏や講演活動を開始。その頃、母親のギターで遊び始めたことがきっかけで、ギタリストを目指すようになる。ギターをアンプとつないで足での演奏を可能にした「ギターペダル」を武器に、弦楽器に没頭。ブラジル全土をまわりながら演奏の腕を磨き、2010年にはソロ奏者としてギターリフを習得、好評を博す。
また、メディア露出の機会にも恵まれ、憧れの国内トップアーティスらと次々に共演を果たす。
楽器メーカー「Tagima」からの支援を受けて活躍の場も広がり、2016年には英テレビ局Channel4が制作したパラリンピックのプロモーションビデオ「We're The Superhumans」にピアニストとして大抜擢。Youtubeで800万回以上再生されて話題を呼び、リオ2016パラリンピック閉会式でもパフォーマンスを披露した。ピアノ、ギター、さらにはドラムまでを演奏するマルチ・インストゥルメンタリストとして注目を集めている。

酒井 響希
/ HIBIKI SAKAI

2006年9月25日生まれの12歳。現在、大阪南視覚支援学校に通う小学6年生。
両眼性網膜芽細胞腫(小児がん)により2歳で両眼を摘出して全盲に。
全盲となってから音に強い興味を持ち、4歳からドラムを習い始め、めきめきと上達。最近ではラジオ、テレビ出演、イベント出演等で活躍の場を広げている。
将来の夢は「世界中の人に勇気と希望を届けるドラマーになること」を目標に、日々勉強とドラム練習に取り組んでいる。

星野 佑介
/ YUSUKE HOSHINO

パラテコンドー

2001年8月9日生まれ。小学2年生までアメリカで育つ。
スポーツ経験はほとんどなかったが、中学3年生の時に発掘事業でパラテコンドーに出会い、蹴り技に魅了されて2016年からパラテコンドーを始めた。
その年の12月、初めて出場したオープン大会で伊藤力選手と対戦するが力の差をみせつけられて敗戦。悔しさをばねに練習を積み、2017年6月に行われたパラテコンドー選手選考会で4位となり、強化指定選手となった。
そして翌2017年10月に行われた第7回世界パラテコンドー選手権大会では、日本代表選手としてデビュー。
今年1月の全日本テコンドー選手権大会(パラの部)では3位入賞。着実に力をつけ、7月に行われた第6回パンアメリカパラテコンドー選手権大会で、公式国際大会で自身初となる銅メダルを獲得した。
8月には、韓国で行われた国際オープン大会の、金雲龍パラテコンドー選手権大会でも銅メダルを獲得し、この時国内選手で雄一、伊藤力選手に勝利することができた。
まだ高校生。日本パラテコンドー界の期待の星である。


2018年1月
全日本テコンドー選手権大会 パラの部男子-61kg級3位
2018年9月
平成30年度下期パラテコンドー選考会 -61kg級準優勝
2018年7月
パンアメリカパラテコンドー選手権大会 K44男子-61kg級3位
2018年8月
金雲竜カップパラテコンドー選手権大会 K44男子-61kg級3位

伊藤 力
/ ITO CHIKARA

パラテコンドー

1985年10月21日生まれ。
とてもアクティブな性格で、学生時代からサッカー、テニス、剣道など様々なスポーツに取り組んだ。
2015年4月に仕事中の事故で右腕をプレス機に挟まれ、切断。
しかし、落ち込む時間もほどなく、退院してから1カ月半後には、障がい者サッカー(アンプティーサッカー)のチームに入り、2016年1月には、その知人の紹介で、当時ほとんど選手のいなかったパラテコンドーの門をたたいた。
すぐに日本代表合宿に参加し、数日の練習を経て、2016年4月に第2回アジアパラテコンドー選手権大会に日本代表選手として参加。初戦で世界ランク1位の選手と対戦して敗退し、世界との差を痛感。帰国後、練習環境を整えるべく、それまで住んでいた北海道を離れて上京を決意して本格的に競技生活に入った。
2017年シーズンは、第3回オセアニアパラ大会2位、USオープン大会優勝、第7回世界パラテコンドー選手権大会ベスト8。また2018年1月に行われた第11回全日本テコンドー選手権大会(健常者の大会)では、初めてパラの部が設けれ、パラテコンドー初めてとなる全国公式大会で優勝。2018年9月に行われた、パラテコンドー強化指定選手選考会でも優勝し、国内公式大会では負けなし。
パラテコンドーのパイオニアとして日本のパラテコンドー界をけん引している。
2020東京パラリンピックから正式競技となるパラテコンドー。パラリンピック初の金メダルを目指している。


2018年1月
全日本テコンドー選手権大会パラの部 男子-61kg級優勝
2018年9月
平成30年度下期パラテコンドー選考会 -61kg級優勝
2018年10月
第7回世界パラテコンドー選手権大会 ベスト8

三宅 諒
/ RYO MIYAKE

フェンシング

1990年12月24日、千葉県に生まれる。
5歳の春、両親の勧めでスイミングスクールに通うも、息つぎが上手にできず泳ぐことを断念。
しかし、その心の内を直接両親に伝えることができず、「何か違う競技に転向することで解決できるのでは?」と思いフェンシングを始めることを決意。
それ以降習い事感覚で続けていたが、小学校4年生の時に初出場した全国大会で準優勝をしたこときっかけに本格的にフェンシングに取り組むことになる。
そして、日本代表となり参加した2012年ロンドンオリンピック。男子フルーレ団体のメンバーとして、現・公益社団法人日本フェンシング協会会長の太田雄貴氏らとともに銀メダルを獲得して一躍ヒーローとなった。
近年は、女性誌でのグラビアに登場するなど多方面からのアプローチでフェンシングの普及に寄与しながら、2020東京オリンピックを目指して練習に励んでいる。


2012年
ロンドンオリンピック 男子フルーレ団体 準優勝
2013年
アジア大会 男子フルーレ団体 優勝
2018年
デンマーク サテライト大会 男子フルーレ個人3位

SNS

TICKET

全席指定 2020円(税込)
チケットの種類
一般席
車いす席
アクセシブルシート
聴覚障がい対応席
(要約筆記)
アクセシブルシートとは?

お身体の不自由な方や妊娠中の方など、一般席では移動や鑑賞に何らかのご不便があるお客様がご利用頂けます。同伴者の方もチケットが必要です。その他、ご質問等ございましたらParaFes事務局までお問い合わせください。

チケット購入はこちら

※チケットの発券は、Famiポート-ファミリーマートをご利用ください。
※車いす席、アクセシブルシート、聴覚障がい対応席をお求めの方は、チケットぴあよりご購入ください。
※3歳以上のお子様より、お一人様1枚のチケットが必要となります。

ACCESS

武蔵野の森 総合スポーツプラザ
メインアリーナ
住所
〒182-0032 東京都調布市西町290-11
電話番号
042-488-8607
電車でのアクセス バスでのアクセス 自動車・バイクでのアクセス
アクセシビリティについて
(パラサポ WEB マガジン ニュース & トピックス)

FAQ

Qイベント終了時間の目安を教えてください。
A公演は約3時間、終了時刻は19:00を予定しております。
Qタイムテーブルの発表はありますか?
A演出の都合上、お伝えできません。是非最初から最後までお楽しみください。
Q車いす席は誰でも購入できますか?
A車いす席は車いすをご利用のお客様とその同伴者(2名まで)にご利用頂けます。同伴者の方もチケットが必要です。
Q会場内は飲食や持込は可能ですか?
Aアリーナ席のお客様は、客席での水を含むご飲食はご遠慮ください。スタンド席、およびロビースペースではご飲食いただけます。
また、当日は飲食販売も行う予定です。ぜひご利用ください。
Q会場に駐車場はありますか?
A武蔵野の森 総合スポーツプラザの駐車場はご利用頂けません。公共交通機関でお越しいただくか、近隣の駐車場をご利用ください。
Q再入場は可能ですか?
A一度ご退場されると再入場は出来かねますので、予めご了承ください。
Q聴覚障がい者の情報保障はありますか?
A聴覚障がい対応席は、要約筆記による情報保障がございます。また、ステージ上では、手話通訳者が登場する場面もございます。
Q写真やムービーなどの撮影はできますか?
A上演中のアーティストの撮影はご遠慮下さい。エントランスの展示等はご自由に撮影頂けます。
Q取材の問い合わせ先を教えてください。
Aparafes@parasapo.tokyo までご一報ください。
日本財団パラリンピックサポートセンター
パラフェス事務局
parafes@parasapo.tokyo

協 賛

GOLD PARTNER

OFFICIAL PARTNER

ParaFes、パラフェスは
日本財団パラリンピックサポートセンターの登録商標です。

FOLLOW ME!!