世界で戦う高校生、プロ車いすテニスプレーヤー小田凱人選手

CMやバラエティ番組にも出演し、2024年6月には、自身初の著書を2冊刊行した世界で戦う高校生、プロ車いすテニスプレーヤー小田凱人選手のコラムとこれまでの大会レポートです。
17歳で出場した2023年の全仏オープンで史上最年少優勝を果たし、史上最年少で世界ランキング1位に到達。同年10月の杭州アジアパラ競技大会では男子シングルスで優勝してパリ2024パラリンピックの日本代表選手に選ばれ、2024年の全仏オープンで2連覇を達成。勢いに乗る小田選手をもっと知りたいときはこの特集をチェック!