【陸上競技】第68回別府大分毎日マラソン大会・第19回日本視覚障がい男子マラソン選手権大会

【陸上競技】第68回別府大分毎日マラソン大会・第19回日本視覚障がい男子マラソン選手権大会

視覚障がい部門に出場する選手でもっとも早い記録を持つのは、自己最高記録2時間27分35の熊谷豊(T12)。

リオパラリンピック銀メダリストの道下美里(T12)、アテネパラリンピック金メダリストで、現在はトライアスロンにも取り組む53歳の高橋勇市(T11)もエントリー。

正午スタート

※スケジュ―ルは事前の予告なく変更となる場合があります。最新情報は主催者Webサイト等でご確認下さい。

【陸上競技】第68回別府大分毎日マラソン大会・第19回日本視覚障がい男子マラソン選手権大会

『【陸上競技】第68回別府大分毎日マラソン大会・第19回日本視覚障がい男子マラソン選手権大会』