選手を知る
ITANI SHUNSUKE

井谷 俊介選手

陸上競技
athletics

幼いころから鈴鹿サーキットに通い、プロのカーレーサーを夢見て大学時代よりカートレースに出場し始める。だが、大学在学中の2016年2月にバイク事故に遭い、右下腿部を切断。その後、母親の勧めで大和鉄脚走行会の練習会に参加したのがきっかけで陸上競技に出会う。2018年1月から本格的にトレーニングを始めると、花形の100mですぐに頭角を現してT64クラスの日本記録保持者・佐藤圭太の好敵手として注目を浴びる。11月のインドネシア2018アジアパラ競技大会の100m予選でアジア記録を樹立して優勝。2019年5月の静岡国際陸上競技大会で11秒55を記録。オリンピック選手らを指導する仲田健トレーナーに師事し、東京2020パラリンピックを目指す。

【アピールポイント】
「後半の伸びを見てください」

Profile 選手プロフィール
  • 競技名

    陸上競技競技詳細
  • 生年月日

    1995.04.02
  • 性別

    男性
  • 身長 / 体重

    180 / 73
  • 出生地

    三重県 尾鷲市
  • 所属

    SMBC日興証券
  • ポジション / クラス

    T64(片下腿義足など)
  • 主な成績

    2018年

    インドネシア2018アジアパラ競技大会 100m(T44/T62/T64)1位

    2019年

    日本パラ陸上競技選手権大会 100m(T64)1位

    最終更新日:2019.07.09

Photo フォトギャラリー

井谷 俊介 選手

井谷 俊介 選手陸上競技