日本財団パラリンピックサポートセンター

【日本代表選手名鑑】車いすバスケットボール男子|東京2020パラリンピック

【日本代表選手名鑑】車いすバスケットボール男子|東京2020パラリンピック
2021.08.19.THU 公開

2021年8月24日~9月5日に開催される東京2020パラリンピックに出場する車いすバスケットボール男子日本代表のメンバーを一挙紹介する。

※この記事は『パラリンピックジャンプ VOL.5』に収録された『日本代表男女選手名鑑』を元に制作しています。


 
 

ロンドン、リオ、東京と3大会連続パラリンピック出場のキャプテンは高い統率力で日本代表を牽引。リオ大会後、ドイツリーグにも挑戦、得点力に磨きをかけてプレーの幅が広がった。そのスピードは、まるで緊急車輛。相手を逮捕してピンチを未然に防ぎ、日本の活路を切り拓く、コート上のポリスマンだ!
注目選手ページ


 
 

屈指のアジリティとスピードを兼ね備えた日本の次世代エースは、コート上では誰にも制御することができないずば抜けた身体能力を持つ。2017年男子U23世界選手権では大会オールスター5に古澤拓也とともに選出され、一躍脚光を浴びた。千変万化するヘアスタイル、東京パラではレインボーカラーか!?
注目選手ページ


 
 

抜群のスタミナで相手を徹底的に抑え込む高い守備力で、「ディフェンスで世界に勝つ」をテーマに掲げる京谷和幸HCのバスケを体現する。オフコートではとぼけた雰囲気だが、一歩コートに入れば闘う顔に豹変する。ゲームメークもレベルアップし、これからの日本のクラス1を背負って立つ若きリーダー。
注目選手ページ


 
 

一瞬でディフェンスを置き去りにするクイックネスと美しくて高確率の3ポイントシュートで日本代表になくてはならない存在に。2017年、男子U23世界選手権では、1試合3ポイントシュート5本を含む23得点で優勝したイギリスに唯一の土をつけた。甘いもの好きで抹茶が特にお気に入りの細マッチョスイーツ男子だ。
注目選手ページ


  
 

男子U23世界選手権では控えに回ったが、京谷イズムから生まれたトランジションバスケの申し子としてフル代表に定着した。物怖じしない度胸満点のチーム最年少プレーヤー。スピードにあふれたダイナミックなプレーは日本の切り込み隊長。東京パラリンピックで覚醒を予感させる若きドラゴンが世界に牙をむく!
注目選手ページ


 
 

北京大会から香西宏昭と共にパラリンピック4大会連続出場。自ら得点を奪いながらも、視野の広さを活かしたアシストからゲームメークまで何でもこなすオールラウンドプレーヤー。リバウンドからの速いオフェンスを強化してきた日本にとっては、欠くことのできない強力なリバウンダーでもある。
注目選手ページ


 
 

きれいな放物線を描く名シューターが日本代表に帰ってきた。ケガでコートに立てなかった時期も、必ずコートに戻ると闘志を燃やし続けた熱い男。NBAのジェームズ・ハーデンを彷彿させる長いヒゲがトレードマークで、カメラを向けるとお気に入りのバッシュをアピールしてくるバッシュマニアな一面も。
注目選手ページ


 
 

2004年のアテネ大会からパラリンピック5大会連続出場。世界最高峰のドイツリーグでの武者修行を経て、海外の巨人たちにも負けない鋼鉄の肉体を作り上げ、正確にゴールを射抜く得点力を磨いてきた。日本のライオンキングは、バスケ人生の集大成となる東京で、自分のすべてを捧げてメダル獲得を目指す。
注目選手ページ


 
 

闘魂ニッポン、サプライズ選出となった髙柗は中学時代、野球で強豪校から誘われるほどの運動能力を誇る。身長180センチのセンターだが、ロンドンパラリンピックで活躍した地元の先輩・増渕倫巳のような万能選手を目指している。鳥海連志との1on1で鍛えたスピードと運動量は驚異的。チームに新しい風を吹き込む。
注目選手ページ


 
 

190cmの体格を生かして世界に挑む日本の荒武者は、リオ大会後から頭角を現した。この5年で数多くの海外遠征を経験し、各国のビックマンとマッチアップで研鑽を重ねてきた。2018年の世界選手権ではエースの香西に次ぐチーム2位の67得点し空中戦の強さを世界にアピールした。東京でもまかせたぞ!
注目選手ページ


  
  

男子U23世界選手権を経て東京パラ出場を決めた初出場組のひとり。持ち前のスピードを活かしてハイポインターをゴール下へ導くコンビネーションと、数少ないシュートチャンスを決める決定力を磨き、フル代表に定着した。同じクラブチームの宮島徹也との富山コンビが相手ディフェンスを切り崩す!
注目選手ページ


 
 

2008年の北京大会からパラリンピック4大会連続出場。Jキャンプで出会った名将マイク・フログリー氏がいるアメリカで7年、プロ選手としてドイツで7年、車いすバスケットボールと向き合い続けてきた。スピード、テクニック、シュート力などどれもワールドクラスの実力で、誰もが認める日本のエース。
注目選手ページ

↓車いすバスケットボールの競技スケジュールはこちら
https://www.parasapo.tokyo/paralympic/2020schedule#para2020-sv-schedule

GROUP A カナダ、韓国、スペイン、トルコ、コロンビア、日本
GROUP B アメリカ、オーストラリア、イギリス、ドイツ、アルジェリア、イラン

男子予選リーグ展望

グループBは世界選手権のベスト4が揃う死の組となったが、日本は上位突破の可能性もあるグループAに入った。カナダ、韓国、コロンビアから2勝が予選突破の最低ライン。決勝トーナメントを考えてできるだけ上位で勝ち上がりたい。ハンブルクでの世界選手権でも僅差の勝負だったスペイン、トルコといった欧州勢との対戦が予選リーグ最大の山場となる。

京谷HCコメント

日本の最大目標であるメダル獲得に向け、チームコンセプトの「トランジションバスケ」、「ディフェンスで世界に勝つ」を遂行できる、チームのトータルバランスがベストになる12名を選考しました。日本のバスケットボールならどの国とも闘える。リオから4年+1で磨いたディフェンスリバウンドからの速いオフェンス、激しいプレスディフェンスを武器に、必ずメダルに到達します。熱いご声援よろしくお願いします。

text by チームリアル
photo by X-1

※本記事は『パラリンピックジャンプ』編集部協力のもと掲載しています。

↓最新刊『パラリンピックジャンプ VOL.5』についてはこちらから(外部サイト)
https://youngjump.jp/pj/

↓東京2020パラリンピック車いすバスケットボール女子日本代表の選手名鑑はこちら
https://www.parasapo.tokyo/topics/37122

↓東京2020パラリンピック・団体競技の選手名鑑はこちら
https://bit.ly/3gekoez

【日本代表選手名鑑】車いすバスケットボール男子|東京2020パラリンピック

『【日本代表選手名鑑】車いすバスケットボール男子|東京2020パラリンピック』