蜷川実花氏監修 GO Journal 最新号の配布を開始! “ブラインド”がテーマの ISSUE 03は5,000部の増刷が決定

蜷川実花氏監修 GO Journal 最新号の配布を開始! “ブラインド”がテーマの ISSUE 03は5,000部の増刷が決定
2019.03.12.TUE 公開

2019年3月13日(水)にGO Journal ISSUE 03を発刊

蜷川実花氏がクリエイティヴ・ディレクターとして監修するパラスポーツと未来を突き動かすグラフィックマガジン「GO Journal」最新号(3号)は“ブラインド”特集。
パラリンピック5大会メダリストの藤本聰選手(柔道)とロンドン2012パラリンピックで金メダルを獲得した浦田理恵選手(ゴールボール)が表紙を飾り、川村怜選手(5人制サッカー)と中山雅史氏の対談が実現! カルチャーには、辻井伸行氏(ピアニスト・作曲家)のインタビューを掲載。
今号より配布場所を拡大し、全国の蔦屋書店(7店舗)に加え、ロフト(10店舗)でも無料配布します。

2019年3月25日(月)から

ロフト(渋谷・銀座・吉祥寺・札幌・仙台・名古屋・梅田・神戸・岡山・天神)
※在庫がなくなり次第終了します。
※配布場所が追加された場合は、公式サイトやSNSにてお知らせします。

WEBでもご覧いただけます

GO Journal公式サイトでは、最新号だけでなく、バックナンバーも読むことができます。また、ご指定のお届け先に配送も可能です(送料はご希望者さまのご負担)。詳しくは、WEBをご確認ください。
GO Journalクリエイティヴ・ディレクター 蜷川実花氏コメント

GO Journalの3号目が発刊になりました。「この本が、パラスポーツ、パラアスリート、障がい者を取り巻く環境や意識がかわるキッカケになれたら本当にうれしい」という創刊の思いは、変わらないどころかますます強くなっていると同時に、続けていくことの大切さを実感しています。これからも、彼らのかっこよさを伝え続けていきたいと思います。
GO Journal(ゴージャーナル) 3号
主催:日本財団パラリンピックサポートセンター
発行:2019年3月13日
価格:無料
部数:25,000部
判型:A3タブロイド判型
ページ数:48p
協賛:キヤノン株式会社、全日本空輸株式会社、大日本印刷株式会社、東京地下鉄株式会社
プレスリリースはこちら
蜷川実花氏が監修するパラスポーツと未来を突き動かすグラフィックマガジンGO Journal 3月13日(水)最新号を発刊

text by Parasapo

蜷川実花氏監修 GO Journal 最新号の配布を開始! “ブラインド”がテーマの ISSUE 03は5,000部の増刷が決定

『蜷川実花氏監修 GO Journal 最新号の配布を開始! “ブラインド”がテーマの ISSUE 03は5,000部の増刷が決定』