日本財団パラリンピックサポートセンター

【4月のパラスポーツ注目大会】車いすテニス界のトップ選手による競演を見よ!

【4月のパラスポーツ注目大会】車いすテニス界のトップ選手による競演を見よ!
2019.03.26.TUE 公開

4月の注目大会は車いすテニス「第35回飯塚国際車いすテニス大会(ジャパンオープン)」。世界6大大会のひとつに数えられ、世界ランキング認定大会にも指定されている同大会には、高いポイントを獲得しようと世界各国からトップ選手が100名近く集結する。今年のゴールデンウィークは、日本の世界ランキング1位の国枝慎吾、同2位の上地結衣をはじめとする、東京2020パラリンピックの金メダル候補たちの白熱のプレーを観に行こう!

各大会のスケジュールはこちらでチェック!

伝統ある大会を制するのは?

【車いすテニス】
天皇陛下御在位三十年記念天皇杯・皇后杯 第35回飯塚国際車いすテニス大会 (Japan Open 2019)

男子の優勝者に天皇杯、女子の優勝者に皇后杯が下賜される。
写真は、昨年優勝のリード(左)と上地

飯塚国際車いすテニス大会は、通称ジャパンオープンと呼ばれ、グランドスラムに次ぐグレードの「スーパーシリーズ」のひとつ。アジアでは最高峰の国際車いすテニス大会となっており、毎年多くの国々からトップ選手が参戦している。2018年より男女シングルの優勝者に天皇杯(男子)・皇后杯(女子)が下賜されており、昨年、ライバルであるゴードン・リード(イギリス)に初の天皇杯を奪われた国枝慎吾の優勝に期待大! また7連覇のかかる上地結衣と世界で活躍する女子選手たちの熱いバトルも見逃せない。地元のボランティアが支える伝統の大会に足を運んでみてはいかが?

あの国枝慎吾のプレーを生で見られる絶好のチャンスだ

注目選手: 国枝慎吾上地結衣、デビット・ワグナー(アメリカ)など

女子は上地結衣の7連覇なるか? (写真はインドネシア2018アジアパラ競技大会)photo by Haruo Wanibe
決勝のコートに上がるのは果たして……!?

開催日:2019年4月23日(火)~28日(日)
開催場所:県営筑豊緑地テニスコート、筑豊ハイツテニスコート(福岡県飯塚市)
入場料:無料

東京パラリンピックの内定者が出るか?

【陸上競技】
2019 World Para Athletics マラソン世界選手権

ラストスパートがカギ!? 昨年はデイビッド・ウィアー(イギリス)がスプリント勝負を制した
photo by Justin Setterfield/Getty Images

国外では、4月28日(日)にイギリス・ロンドンで行われる「2019 World Para Athletics マラソン世界選手権」の結果にも注目! 日本人上位かつ4位以上の選手が東京2020パラリンピック切符を手にできるとあり、選手たちの気合いも十分。車いす男子の鈴木朋樹、視覚障がい女子の道下美里に期待がかかる。

ウィアーのほか、東京で優勝したマルセル・フグ(スイス/写真左)、シカゴとニューヨークシティで2連勝を飾ったダニエル・ロマンチュク(アメリカ)ら強豪ひしめく男子T54クラス。日本勢はどこまで食い込めるか? 
photo by Justin Setterfield/Getty Images

<出場日本選手>

〇車いす 男子T52、T53、T54
鈴木朋樹、山本浩之、西田宗城(以上T54)
〇車いす 女子T52、T53、T54
喜納翼(T54)
〇視覚障がい 男子T11、T12
堀越信司、岡村正広、熊谷豊(以上T12)、和田伸也(T11)
〇視覚障がい 女子T11、T12
道下美里、青木洋子、近藤寛子、西島美保子(以上T12)

現在、大会2連覇中! 日本女子のエース道下美里(右)
photo by Andrew Redington/Getty Images

他の大会・イベントスケジュールもこちらでチェック!

text by TEAM A
photo by X-1

【4月のパラスポーツ注目大会】車いすテニス界のトップ選手による競演を見よ!

『【4月のパラスポーツ注目大会】車いすテニス界のトップ選手による競演を見よ!』