日本財団パラリンピックサポートセンター
選手
HATA Yukako

秦 由加子選手

ニックネーム : ゆかこ
トライアスロン
Triathlon

3歳で水泳を始め、10歳までスイミングクラブに通う。13歳のとき、骨肉腫を発症し、右脚を大腿部より切断。キヤノンマーケティングジャパン入社後の26歳でパラ水泳のクラブチームに所属し、水泳を再開。広州2010アジアパラ競技大会などで日本代表を経験するも、2012年ロンドンパラリンピック出場は叶わず。スイム練習をしていた現所属先の稲毛インターでコーチや選手から誘いを受け、2013年からトライアスロンに転向。その後、急成長を遂げて2016年のリオパラリンピックに初出場、日本選手最高の6位の成績を残した。現在は競技中心の生活を送り、東京パラリンピックでは表彰台を目指す。

【アピールポイント】
「トライアスロンのスイム→バイク→ランの3種目のうち、 元々競泳をやっていましたのでスイムが得意です。 スイムをトップで上がり、バイク、ランで逃げ切るレース展開を狙います」

私にとっての i enjoy

秦 由加子選手

レースは街中で行われる事が多く、お客さまと選手の距離が近いことがトライアスロンの魅力のひとつです。いつも、その声援に背中を押され、最後まで諦めず走りきる力を頂いています。
Profile 選手プロフィール
  • 競技名

    トライアスロン競技詳細
  • 生年月日

    1981.04.10
  • 性別

    女性
  • 出生地

    千葉県
  • 所属

    キヤノンマーケティングジャパン・マーズフラッグ・稲毛インター
  • ポジション / クラス

    PTS2クラス(立位/膝上切断など)
  • パラリンピック成績

    2016年

    リオパラリンピック 6位

    最終更新日:2020.02.12

  • 主な成績

    2016年

    ITU世界パラトライアスロン選手権(オランダ)
    5位

    2017年

    ITU世界パラトライアスロンシリーズ(オーストラリア)
    2位

    2017年

    ITU世界パラトライアスロンシリーズ(横浜)
    4位

    2017年

    ITU世界パラトライアスロンシリーズ(カナダ)
    4位

    2017年

    ITU世界パラトライアスロン選手権(オランダ)
    6位

    2017年

    ITUパラトライアスロンワールドカップ(アメリカ)
    1位

    2018年

    ITU世界パラトライアスロン選手権(オーストラリア)
    6位

    2019年

    ITU世界トライアスロンシリーズグランドファイナル(スイス)
    7位

    最終更新日:2020.02.12

Photo フォトギャラリー
秦 由加子 選手

秦 由加子 選手トライアスロン