日本財団パラリンピックサポートセンター

パラスポーツメッセンジャー育成プログラム(第8期)お申込みについて

パラスポーツメッセンジャー育成プログラム(第8期)お申込みについて
2019.09.20.FRI 公開

パラスポーツメッセンジャー育成プログラム
『スピーチトレーニング』 募集概要(第8期)

1. 概要

東京2020パラリンピック競技大会の開催が決定し、パラスポーツの認知度と世間への露出度は増加傾向にあります。パラリンピックやパラスポーツを通じてインクルーシブな社会を実現するというビジョンを基軸に、“メッセージ発信スキルに不安がある”、または“さらに伸ばしたい”というパラアスリートの方々を対象に、自己発信能力向上を目的としたマンツーマンのスピーチトレーニングを提供しています。

これまでの認定者はこちら


2. 主催

公益財団法人日本財団パラリンピックサポートセンター
※本プログラムは、アクセンチュア株式会社と共同開発しております


3. 目的

本プログラムは、
・自己発信能力(話す力)を向上させること
・聞き手にとって分かりやすくメッセージを伝えられるようになること
・講演等を通じて、他者の意識や行動に影響を与えられるようになること

を目的としています。


4. 募集対象

パラアスリート、元パラアスリート、パラスポーツ指導者の方

  • 発信する力の向上に興味がある方
  • 「パラスポーツの普及のために何か活動したい」「多様性のある社会を広げていきたい」という思いのある方
  • 約 3 か月のプログラムに参加する意欲のある方
  • ※パラスポーツ指導者は、国内統括競技団体で現職のある方のみを対象としております。


    5. 募集人数

    第8期募集 10名程度
    ※応募者多数の場合は抽選となります。
    ※申し込み締切日 2019年10月4日(金)17時、10月7日(月)受講者決定、オリエンテーションを経て順次トレーニング開始します。


    6. トレーニング期間

    約3か月 

    大会等の繁忙期と重複する場合は、開始時期や回数を調整致しますので申込み時にご相談ください。
    7. トレーニング場所
  • 日本財団パラリンピックサポートセンター(東京都港区)
  • ご指定の会議室(都内近郊)
  • 遠方にお住まいの方はテレビ電話(Skype等)での受講が可能です。

  • 8. 申込方法

    プログラム詳細を確認の上、
    応募フォーム<https://jp.surveymonkey.com/r/5P357VY
    必要事項をご入力ください。
    応募フォーム入力が難しい場合は、必要項目を以下のメールアドレスまでご送付ください。

    1. 氏名
    2. 競技種目
       ※指導者の場合は、所属競技団体(パラスポーツに限る)の認める役職(〇〇大会日本代表監督、等)もご記載下さい
    3. 居住地(市町村まで)
    4. 志望動機
    5. 日本財団パラリンピックサポートセンターでの受講(以下から選択)
       ①全て可
       ②一部可
       ③不可
    6. 受講を希望する日程(以下から選択、複数選択可、優先順位をお聞かせください。)
       ①平日9~17時
       ②平日17~21時
       ③週末9~17時
       ④週末17~21時
    7. 初回オリエンテーションの受講方法(以下から選択)
       ①対面での実施
      日時:2019年10月15日(火)18:00~19:30
      場所:パラサポ内会議室(東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル4階)
       ※合同での実施です。ご都合がつく方はこちらでご受講ください。
       ②動画での実施
      10月16日以降にYouTubeにオリエンテーション実施時の動画を公開します。
    8. これまでの講演経験数
    9. お申込み時点から3か月以降に予定している講演の有無(有りの場合はその内容もご記載ください)
    10. その他気になる点等

    ≪送付先≫パラスポーツメッセンジャー事務局(日本財団パラリンピックサポートセンター内) Mail: messenger@parasapo.tokyo


    9. 注意事項

    参加費用は無料です。内容は変更される可能性がありますので、ご了承ください。 本トレーニングの内容(ビデオや写真等を含む)は、広報活動のために使用される場合があります。


    10. 問合せ先

    パラスポーツメッセンジャー事務局(日本財団パラリンピックサポートセンター内) Mail: messenger@parasapo.tokyo


    【パラスポーツメッセンジャー育成プログラム詳細】

    1. トレーニング回数
  • 月 2 回~月 3 回(計 9 回程度)
  • 1 回あたり約 2 時間(最低 1 時間)

  • 2. トレーニングメニュー

    初回に目標を設定し、下記のトレーニングメニューから受講者の目標に合わせて構成します。
    1. オリエンテーション
    2. 講演内容の構成検討
    3. プレゼンテクニック(聴衆をより惹きつけるためのテクニック集)
    4. 講演資料作成
    5. リハーサル
    6. 修了講演
    7. フィードバック

    ※1.オリエンテーション、2.構成検討、6.修了講演、7.フィードバックは、受講必須です。 視覚障がいの方向けには、音声伝達を中心としたトレーニングを行います。


    3. パラスポーツメッセンジャー認定条件

    パラスポーツメッセンジャー育成プログラム(全9回程度)の全課程を修了すること
    認定者は、パラスポーツメッセンジャーとして「講師一覧」に掲載させていただきます。(任意)
    ピンバッジが認定の証になります

    4. 受講条件

    遠方にお住まいの方は、テレビ電話(Skype 等)でトレーニングを行います。インターネット環境及びパソコン、スマートフォンをお持ちでない場合は受講が困難となりますので、ご注意ください。

    ※お申込みは、パラスポーツメッセンジャー事務局(日本財団パラリンピックサポートセンター内) Mail: messenger@parasapo.tokyoまで必要事項(8.申込方法 参照)を記載の上、ご連絡ください。

    >>パラスポーツメッセンジャー公式サイトはこちら

    講演内容の構成検討風景
    リハーサル風景
    パラスポーツメッセンジャー育成プログラム(第8期)お申込みについて

    『パラスポーツメッセンジャー育成プログラム(第8期)お申込みについて』